FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『S邸現場経過報告』

 以前上棟レポートでご紹介したS邸の現場経過報告です。

 

上棟から着々と施工が進んでいます。上棟後、構造用金物の取り付けが行われましたクリックしてね。

金物 

 

オレンジの部分が白蟻防止用の薬剤を塗布した箇所ですクリックしてね。

防蟻 

 

窓の取り付けも完了です。今回S邸では防音性、水密性、気密性に優れた樹脂サッシを採用しています。樹脂と複層ガラスを組み合わせることで高い断熱性能を備えていますクリックしてね。

サッシ1 

 

天井&壁の断熱材の施工も行われています。断熱材料は『デコスドライ』 このデコスドライは新聞の古紙からリサイクルされた環境に優しい商品。乾式吹き込み工法ですので、手の届かない隅部の充填が可能で、隙間からの熱損失を防ぎ、抜群の断熱・調湿・防音性を実現。

デコス5 

デコス1 

 

実際に壁に吹き込みをしている所・・・

デコス3 

 

現場担当者自らお手伝い・・・この機械に材料を入れチューブを通り計算された施工密度で吹き込まれていきます。

デコス6 

 

大藪組には女性の現場監理者が4名在籍しています。お客様との打ち合わせを定期的に行い、発注業務・現場管理を行っています。女性ならではの目線でお引渡しまで心を込めて建築しています。

監理1 

 

私も今年の2月まで現場管理をさせていただいていましたがいつも感じていたのはお引渡しの瞬間やカギをお施主様にお渡しする瞬間はホッと安心してお施主様の嬉しそうな顔を見れたことが一番嬉しかったです笑顔私自身、力不足で至らない点も多数あったと思いますが・・・お施主様と地鎮祭が初めての出会いになり、お引渡しまで数ヶ月の間ご一緒させていただくのでお引渡しが終わってからもずっとお施主様の顔が心の中に残っています。

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。