FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆完成☆

明日からお盆。
ご先祖様の供養を心を込めて。

私はお盆期間中は実家に帰って色々と。

実家には親戚がご先祖様に会いにぞくぞくと。
連休だぁ!!休みだぁ!!なんてウカれてる暇もなく。。。
主婦になります

まずは13日に丸い団子を作ってお仏壇へお供え
キレイなお花も果物も。
そして鉢盛り、馬刺し、お寿司、お酒の準備をして、親戚を迎えます
15日にまたまた団子作り。
今度は丸ではなくて細長い俵形にするんですよ。
濱崎家の風習なのか、ご先祖様が赤トンボに乗って天国へ帰っていく時に細長い団子だったらヒモでくくって持ち帰りやすいからだよと。ばあちゃんに教わりました
明日ばあちゃんが赤トンボに乗って帰って来てくれるのが楽しみです
ばあちゃんに団子の作り方が『まだまだねぇ』ってつっこまれないように頑張ってコネコネします





さてさて矢部村観光大使さんより速報が
以前からご紹介させていただいていた日向ダム周りの道路新設工事。
正式名称は『国道442号(日向神2号橋)鋼製桟道工工事』
ついに竣工です



BEFORE
2 


AFTER 
1  


写真を見ていただくと、道路の下に長い管のようなものがたくさんあります。
この管(杭)を地盤面に打って道路を支えているそうです。






BEFORE
5 


AFTER
4 







BEFORE
3 


AFTER
3 


私は土木工事に関して全くチンプンカンプンなんですが、こうして工事中写真と完成写真を見比べるとスケールの大きな工事だなぁと実感です。
(素人コメントでスミマセン。。。)

工期にすると約1年くらい!?

住宅とは規模も工期も大きく違うところ。

これが大藪組土木部のお仕事。

観光大使さん、お疲れ様でした



番外編 : 『もしハマサキが土木部だったら。。。』
  ・ 打ちたての柔いコンクリート面に、気付かず足を突っ込んでしまう
  ・ ユンボに乗って土掘りをしていたら、お宝がワンサカ出てきて黙ってポケットへ
    (してはいけません!!)
  ・ 道路の測量をしていたら、車が走ってきていることに気付かず、
    ついうっかりひかれる
   
  
もう少し、落ち着きをってことですね。。。 こんなことがあってはいけません。 想像の世界です。




工事部は毎日、安全や施工に対して検討し、張り詰めた空気の中でお客様の気持ちを形にする!!と頑張っています
ものづくりに対する精神って奥深い

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。