FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の気配☆

連日のポカポカ 
ちょっと今日はあいにくの雨ですが。。。
毎晩、寒くて眠れなかった日々がウソのように爆睡モードです


矢部村にも少しづつ春の訪れです
1000本桜が有名な日向ダムで今日も矢部村観光大使は汗水流し職務を遂行しております!!


と思いきや。。。。。



あれっ



春の気配に心奪われてしまったようで。。。。。

2 

早朝の景色。 水面にキレイに映し出された木々。
晴れ渡った空と澄み切った空気だからこそ、こんなキレイに。
そっくりそのまま水面に映し出される景色は桜の咲く頃はピンクに染まります
ダムの水のおかげで1000本の桜が倍の2000本に見えるというお得なスポットですね!!
私も以前、満開の時期にバイクでゆっくりと桜吹雪の中を走ったものです
(柄にも無くですかねぇ。。。)



1 

冬の雪景色もステキで目を奪われてしまいますよ


観光大使の目にはたくさんの自然の景色の移り変わりが。
真っ白な世界からピンクの世界へ。
うーーーーーん。 うらやましい

これは確かに思い出にパチリです




矢部村で建て替えのお客様はいらっしゃいませんかーーー??
どこでも飛んで駆けつけますよーーー

スポンサーサイト

祝祝

更新を怠けすぎて、どうもスミマセン。。。


暖かい日和が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか??

私は急激な気温の変化に順応出来ず、風邪をひいてしまってます
鼻水、クシャミの連発で人生初の花粉症と間違えてたんです。。。
病気じゃないと、のほほーーーーーんと過ごしていたんですよ。。。
それが、風邪だったと数日後に判明して、気づいた時には遅すぎた
極度の体力の低下には参りました。

バカは風邪ひかないと言いますが、バカでも風邪ひきました




先週はお祝いラッシュ!!
上棟式3件、地鎮祭2件。
出来もしない早起きを頑張ってしましたよーー。
早朝4時半に起床の連続
おめでたいことなので、クリアー出来ました!!



お住まいの上棟式では、お施主様のご厚意に甘えてばかりの1日でした。
美味しいお弁当。 青空の下でお弁当を食べたのは久しぶりでした。
みんなで笑い合いながら、暖かい日差しのもとで食べる味は格別でした
ダンゴ汁も美味しかったぁーーーーー

お施主様のご家族やお友達もたくさん見学に来ていただいて、賑やかな上棟式となりました。

1

お餅まきも行いましたよ
お施主様のご要望によって、お餅まきのお知らせの広告をポスティングしているんですが、今回はポスティングなし。
でも、大々的に告知をしていないにも関わらず、溢れてくるたくさんのギャラリーの皆さん。
地域の人と人との繋がりが深いんだなぁと実感しました。

完成に向けてお施主様、現場担当者のサポートに尽くします!!




今月末でお引き渡しのお住まいが。 立花町のY様邸。
昨年の初めての出会いから9ヶ月の年月が過ぎました。
あっという間でした。
初対面の時はお互い遠慮しがちで。
少しづつお互いに打ち解けながら、何でも相談し合える関係にようやくなれたかなぁと。
自分のおじいちゃん、おばあちゃんのように感じさせてくれる存在に。

「あんたの顔ば見らんと寂しかよ。」と現場に行くたびに声をかけてくれて。
帰りには必ずお土産にミカンを持たせてくれる。

「黒豆ば煮たけん、食べていかんね。」
この黒豆の味は私のおばあちゃんの味を思い出したようで、柄にもなくウルッときちゃいましたよ

「こげーん、年寄りしか食べんごたるとを、食べきるとね??」
「私、大好きです!!」

親心のような気持ちで見守って接してくれているんだと、お施主様の優しい眼差しを見て感じています。


こんな日常会話の1つ1つがお引き渡しと同時に思い出に変わってしまうんですよね。


ある現場担当者が先日、こう言ってました。
「引渡しをすることが、寂しい。」 「出来れば渡したくないなぁという気持ちになる。」
数ヶ月間、現場監理をする中で、お施主様や建物に愛情がわいたんだと私はとらえました。

渡したくない建物っていう表現はイイ意味でとらえてくださいね。
思いをそれだけ込めて今まで担当させていただいたという言葉に代えて。


私も今、そんな気持ち。


マイスター☆

 昨日、お住まいのお引き渡し

鍵をお渡しする瞬間ってやっぱり感極まる。
今までの思い出が走馬灯のように流れていきます。
お客様に感謝なのはもちろんですが、現場担当者へのありがとうも。


お引き渡しに続いて、来週は上棟。
初めてご一緒する設計事務所様。
初対面から長い月日が流れ、少しづつお互いの思いが伝わるようになってきました。
時には思いが伝わらずっていう時もありましたが、時間をかけて模索しながらステキなお住まいを提供したいですね。と打合せをさせていただいたTM様邸。

こだわりぬいたお住まいが図面の世界から飛び出して形になります
楽しみです




はいっ。今日はリフォームの話題を紹介。
先日、ご紹介させていただいたお住まいの大規模改修現場。
老朽化した部分をリニューアル。
大藪組のリフォーム部ではお客様に快適な生活を送っていただけるよう、様々な提案をさせていただいています

あさって12日金曜日。
八女地区にリフォーム部の新聞折込をさせていただきます。
コミュニティ八女。

念のため。 私すまいの部も広告の原案を作り、打合せに参加したのですが、リフォーム工事のエコポイント対象範囲の拡大や、リフォーム工事に対する様々な補助金制度などお知らせしたい内容が盛りだくさんだったので、今回、私は却下され。。。。。。
いいんです  いいんです



出来栄えはGOOD!!
リフォームのお得情報満載ですよ

1 

リフォーム営業の大村さんが診断士としてあなたのお住まいの健康診断を。
住宅エコポイントが発行されている今の時期だからこそ、お住まいの健康診断をされて治療されてみてはいかがですか???



もしもハマサキ家を健康診断したら。。。。。
治療しなきゃいけないところがたくさんあって、もうどうにも止まりませーーーん


歴史。

 先日の雪には困ってしまいましたね
雪で路面凍結。
どこもかしこも大渋滞。車が前進しない。
出社する時に会社の入口でスリップして我が上司をひいてしまうところで。。。

こんな日に限って遠方への打合せが盛りだくさん。
でも予定は変更できないと頑張って打合せへ出発してみました
たった1キロを40分。。。 いっこうに会社近辺から離れない。
お客様へお詫びのお電話を。
すると雪が溶けてゆっくりおいでとの優しいお言葉
感謝。

その後、久留米まで2時間半。。。 長い長いドライブでした

今後は暖かい日々が続くとのことで安心です



ポカポカ太陽を浴びながら、
先日、リフォーム部正山さんが担当する住宅の大規模改修の現場へ写真撮影へ

劇的!!ビフォーアフターですよ!!

古民家風のお住まいに変身。
3 

以前の姿が掲載できてないので、どう変身したか分かりにくいかと思いますが、老朽化した梁や建具、土間、壁、床などを全面的にリニューアル。
構造的に重要な梁などは磨き上げ塗装を施し、重みのある風合いに。

この他にも水廻りを使い勝手良く変身させ、収納も多く設置。
昔ながらの作りで窓も少なく、暗いお部屋が多かったとのこと。

今ではたくさんの光を多く取り入れ明るい空間に甦りました。



写真撮影が終わり、お施主様とお茶TIME
美味しいお茶をいただきながら、工事着工時のお話しを。
着工前に以前のお住まいの片付けをされたそうです。
お施主様のご先祖様の時代からの荷物がドッサリと。

その荷物の中でキレイに現存するものが。
珍しいものを見せていただきました。
1  

昭和16年7月の雑誌。 週刊朝日。
戦時中の雑誌。 私の祖母が生まれた時代くらいかな。
とてもキレイに残っていて、ちゃんと文章も読めました。
掲載広告の内容から昔昔の時代の流れを感じました。
胃腸薬などの薬の広告が多かったですよ。
胃腸が弱い人たちがこの時代からも多かったのでしょうか。。。

こうして新しくお住まいが生まれ変わると同時に、懐かしい思い出にも出会える。
ご先祖様の姿が思い浮かぶようで1つのロマンですよね


私の実家も片付けをしたらとんでもないシロモノがあるかも なんて
じっちゃん!! 片付けしましょうか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。