FC2ブログ

建築はアートのひとつ

先週土曜日、
「アートを愉しむリフォーム見学会」を行いました。

P1050871.jpg

P1050879.jpg


日ごろより、公私ともにお世話になっている2軒の久留米のギャラリーさんに、
インテリア協力をお願いして実現した、
アートと建築のコラボレーション見学会です。

P1050845.jpg


P1050834.jpg


オーストリア原住民のアボリジニーが描く現代的な絵画を中心に、
カッシーナのチェア、アンティークのキリム、イギリスアンティークチェア、
人間国宝と呼ばれる陶芸家・河井寛次郎の曾孫の陶芸作品などを組み合わせ、
まさに異文化の協調。
なんだか、気がつけばインテリア万博みたいになっていました。

でも、調和、してます。

障子や建具は思い切り和のテイストなんですが、
クオリティの高いものは協調性があるのでしょうか。
逆に落ち着きと心地よささえ感じます。

いわば、「芸術は爆発」なのです。
枠にとらわれず、真に良いものを貫く。
そのために、自らの目を肥やす。
建築はアートのひとつ。
そう、心に留めて。


【追記】
当日はたくさんのお客様にご来場いただきまして、誠に有難うございました。
リフォームの波を感じた、有意義な一日でした。
担当:正山・宮崎


インテリア協力
・Swanvalley(スワンバレイ)…アボリジニーアート専門店
 〒830-0038 久留米市西町1026-6
 TEL:0942-46-3220
 URL:http://www.swan-valley.net/
 
・gallery Earl Gray…イギリス・北欧・アメリカアンティーク家具・小物・絵画他
〒830-0018 久留米市通町111-18
 TEL:0942-38-6822
 URL:http://www.earl-gray.jp/






スポンサーサイト

☆矢部村観光大使より☆

土木部 増永課長に1つ大事なお役目が。

その名も『矢部村観光大使

大藪組内で勝手に認定!!

というのは増永課長の担当されている現場が矢部村に多く。 矢部村にある日向神ダムに咲いたキレイな桜の話題で矢部村を朝礼のスピーチでアピール。 現場が日向神ダム周辺。

矢部村は大藪組からどのくらい距離があるかなぁ。。。

30、40キロくらい。 

大藪組はずーっと昔から矢部村の方々にも支えられています。

営業所もちゃんと矢部村にございます!

 

内容を簡単にご説明。

矢部村は急に暖かくなり、日向神ダムの桜が一気にキレイに咲いております

千本桜と言って知る人ぞ知る桜の観光名所。 

ダム周りをグルーッと車で周ることが出来るんですが、その道沿いにズラリと桜が。

それがそれが! ダムの水面にその千本の桜が映ってなんと二千本に!!(増永課長がスーパーのお買い得商品宣伝風でここを一番アピール済み)

お得な気分になります。

ちょうど今の時期は様々なイベントがあって、シャクナゲ祭りも開催されていて、常務が世界子ども愛樹祭コンクール(絵画や作文などを通して自然の大切さを子どもたちと考えていくイベント)の為、矢部村へ行ったら、大渋滞だったと。。。

矢部村イベント情報 ⇒ シャクナゲ祭りなど

世界子ども愛樹祭コンクール ⇒ ここをクリック!

 

福岡ナンバー、北九州ナンバーの車も出没したそうで、遠方から来てでも見たくなる景色なんですよ

おっと。 前置きが長すぎました。。。

では『矢部村観光大使』より送られてきた桜の数々をご覧くださいませ。

 

3

 

2

 

4

 

1

夜間は現場で桜にスポットライトをあて、ライトアップされているそうです

夜桜。 美しーーーーーーい なんかロマンって感じ。。。

 

この写真、実は増永課長が大藪組の皆にも見せてあげたいからと送っていただいたんです。

そのデータを受け取り、公開させていただきました。

遠くて矢部村にはなかなか行けないのと、筑後で頑張る他の社員への温かい気持ちがこもってるようで。 

なんかこの気持ちが嬉しくてジーーーンと

 

 

 

またまた番外編;

矢部村の寒さはハンパなかったようです。。。 増永課長のお話しの中でそれを実感。

現場に立てた社旗が風も吹いていないのに、なびいていたそうで。。。

 

原因は。。。

 

なびいたまま凍結。。。 

外気に冷やされ、なびいたまま凍っちゃったという。。。

モスクワかいってつっこみを心の中で。。。

 

というわけで連日、桜情報を発信させていただきました。

八女筑後桜満開中!!

八女市桜開花情報 ⇒ ここをクリック!

 

ぜひお時間があったら遊びにおいでください!

美味しいお茶をぜひ!

行ってきましたぁ お茶の里 星野へ

大藪組から車で40分弱。 山・川が静かにせせらいでいるのどかな村。

道中は1人ドライブきぶーーん

さぼりじゃありません

 

製茶会社『木屋芳友園』の新店舗の竣工!

明日、オーナー様への引渡しということで、昨日は竣工写真を撮りに。

来月4月の中旬にOPENということで、急ピッチで開店の準備が進められていました。

 

和風のたたずまいの中にモダンの要素。 オシャレなお茶屋さんに。

2 

 

 

試飲室。 全てのテーブルは無垢材の1枚板を使用。 レアです。

3 

 

 

喫茶室。 このチェアーに惚れました

4 

この長さの1枚板はなかなか見ることが出来ません。 手触りが良くて、ここで飲むお茶の味がますます引き立つような。

オーナー様が自ら準備されていた材料です。

夜は間接照明によって、ムードある雰囲気に。 

会長様との会話で『ここでお酒でも飲んだらイイ雰囲気ですよねぇ』なんて。 

『今度、ここで飲もうかい!』と日本酒好きの会長。 そのご意見大賛成です

お茶屋さんなのにこんな話題をスミマセン。。。 でも楽しみにしています!

 

 

6 

はいっ! 再び出ました! 照明マニアの私。。。 欲しい。。。

 

 

7 

『茶房 星水庵』 4月中旬OPEN。 

星野へのドライブの途中に、ぜひお立ち寄りください

様々な種類のお茶をご賞味ください。 

私は現地へ行くたびに深みのある美味しいお茶をいただいております

 HPへ → 木屋芳友園様

 

 

番外編;

1 

星野村へ行く途中、上陽で

川のせせらぎの中で見る桜。 ステキ

こうして現場近くで見られる桜の数々。

あっ! 矢部村観光大使からも耳寄り情報が! 

九州地方桜満開宣言!!

水郷柳川へ。

各地桜が開花

本日、来月着工予定の現場打合せの為、柳川へ。

あれっ!? 平日のお昼間なのに異常な渋滞。。。

理由は柳川名物『川下り』

キレイな桜を見ながらの川下りを満喫しようとお客さんがいっぱい。

私も車窓から桜見物。

と言いつつお昼ご飯休憩の時間を利用して車から降りてふらりと

1 

お施主様のお店からこのキレイな桜が一望。 うらやましいです

 

さぁ! 午後からはお茶の里、星野へ竣工写真撮影へ。

製茶会社様の新店舗の完成です!!

オシャレな店舗に仕上がっていますので、後日アップしますね。

 

 

 

 

劇的ビフォーアフター!!

スゴイ!!!!!

リフォーム部正山さんが手がけた築50年の和風の古いお住まいの大規模リフォーム竣工現場のオープンハウスへのぞきに行ってきました。

改修工事前は昔ながらの和風のたたずまい残る内装、外観なんですが、それを現代和風モダンに改修。

とにかく個人的にこのお家に住みたい!!

全てを新しいものに変えるのではなく、昔ながらの和風住宅の雰囲気や部材を残しつつ、現代風にリノベーション。

どこか懐かしい雰囲気も。 ホッと息つけるような。。。

最近では和風離れのモダンな温泉宿も多くなってきました。

まさにそんな雰囲気のお住まいに変身!

古民家風とか和風モダン風とか大好き

 

オープンハウス会場に展示されていたアーティストの方々の作品にも惚れました

お住まいの雰囲気に合わせた個性的な作品の数々。

お値段を聞いたらビックリですが。。。

 

1 

私。。。 照明大好き人間。 欲しいです。。。

 

なんと、宮さんのお母様が自ら生けていただいたお花も斬新でステキでした

アーティストの作品と宮お母様の生け花のコラーボでした。

 

お住まいの写真を今ここでアップできないのが残念ですが。。。